白ニキビ 洗顔

洗顔での白ニキビケア!肌質を見極めるべし!

 

 

大人ニキビはいちどでき始めてしまうと、同じような部位に繰り返し再発したり、グループ発生してしまうのが厄介ですね。

 

思春期のニキビとは性格・原因がはっきりと異なり、「単なる突発的な吹き出物」ととってしまうには強敵すぎるのが大人ニキビです。

 

そんな奥の深い大人ニキビ対策の第一歩は、生活習慣の見直しです。

 

 

日々の疲れの蓄積・休養不足が原因となって、ストレスや体の不調が発生し、これが根本的なニキビや肌荒れの元凶になっているケースが多いので、ここを正さないことにはどうにもなりません。

 

十分な睡眠をとり、しっかりとバランスのとれた食事をとって、しかもストレスをやり過ごしたりしながら、心身の免疫力を回復させていきましょう。

 

それができないのよ、と諦めずに。

 

 

大人ニキビですから、大人の事情それ相応の原因があるのです。

 

残念ながらここをクリアしないことには、先にはすすめないのです。

 

それを敢行した上でするべき第2のステップが、現行で使っている基礎化粧品の見直しと言えるでしょう。

 

 

鍵を握るのはクレンジングと洗顔ケア。

 

ニキビは基本的に毛穴のつまりから発生します。

 

前述したように、体調の乱れによってその毛穴つまりが頻繁に起きると、ニキビも活性化するわけです。

 

 

体調改善によって内側からの対策をした後は、自分にあったクレンジング剤・および洗顔料を使ってしっかり皮膚上のほこりや汚れを取り除くことで、外側からの大人ニキビ対策ができます。

 

ただ、この洗顔料選びはとても困難です。

 

ただひたすら洗えばいいと言うわけではなく、自分の肌質にぴったりマッチした洗顔料を使わないと、また別の肌トラブルが起きてしまったり、ニキビが悪化してしまう可能性もあります。

 

 

最善策としては、各化粧品メーカーがデパート美容部などで頻繁に行っている、お肌のラボチェックを受けて自分の肌質を把握することです。

 

この結果をよく検討してから、自分の肌質にむけて特化している洗顔料を選んでいくと、だんだんに選択肢が狭まって、選びやすくなるでしょう。

 

「さっぱりタイプの洗顔料を使っているのにニキビが全然よくならない」と言う方。

 

 

ひょっとしたら肌内部の乾燥が原因…など、全くお門違いのケアをしているのかもしれません。

 

ここはひとつ、しっかりしたラボチェックで自分のお肌を見極めましょう!

 

 

大人ニキビ洗顔料ガイド!ニキビに効く洗顔料を選ぶならここ!

 

 

私はこのサイトが参考になりました。

 

大人ニキビがある人は参考にしてみてください。